成分一覧 トリートメント

成分名 成分説明
精製水
ミリスチルアルコール 天然植物油から得られるエモリエント油で、ヤシ油に含まれる成分から還元される天然高級脂肪酸。乳化安定助剤、エモリエント剤、過脂肪剤、 泡安定剤として、皮膚や毛髪に潤いと柔軟性を与える働きも持っています。
オリーブ油 オリーブ油は、食用、薬用として使われてきた天然植物オイルです。お肌のうるおい効果に優れ、乳液など油性製品に配合されます。
ベヘニルアルコール ナタネ油から取れる脂肪族アルコール。髪や頭皮ケアへ配合される。乳液、クリーム、リンス、石ケン、口紅などに配合され、食品にも配合されている成分です。
ジメチルステアラミン 天然油脂から作られた界面活性剤。リンスやトリートメントに配合され、髪へのしっとり感や静電気防止効果が期待できます。
シア脂 アカテツ科のシアの種子から得られる油脂。シアバターとも呼ばれ、髪、肌になじみがよく、皮膚の保護作用があると言われています。女性や赤ちゃんの柔肌を乾燥から守るためなどに使用されています。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 天然脂肪酸とアミノ酸を原料とする植物由来成分。傷んだ髪に潤い、ハリコシ感を与え、お肌の保護成分としても使用されています。
PCA−Na・PCA ピロリドンカルボン酸の誘導体。NMF(天然保湿因子)の構成成分の一つとです。吸湿性があり、髪、肌にうるおいを与えます。
アルギニン ・ アスパラギン酸 ・ グリシン ・ アラニン ・ セリン ・ バリン ・ プロリン ・ トレオニン ・ イソロイシン ・ ヒスチジン ・ フェニルアラニン 18種類あるアミノ酸の中の11種類。複合的に配合することで、うるおい効果が期待できます。
乳酸Na 角質層に含まれている天然保湿成分(NMF)の一種です。グリセリンと同じような優れた保湿性が特徴。
乳酸 生物に多く含まれている有機酸で、髪やお肌を健やかに保ちます。
グリコシルトレハロース トウモトコシのデンプンなどの天然由来の成分・多糖類の一種。うるおい保護成分として使われています。
加水分解水添デンプン デンプンを加水分解したもので保湿性。 肌・髪の感触向上剤として、グルコシルトレハロースと併用した形で用いられます。
オトギリソウエキス オトギリソウ科の多年生植物である弟切草の花や全草から抽出されたエキス。 お肌をすこやかに保ちます。
カミツレ花エキス キク科の二年草で温暖帯各地で栽培されています。お肌をひきしめ、すこやかに保つと言われています。
フユボダイジュ花エキス ボダイジュの花または葉から抽出して得られるエキスです。お肌をひきしめ、すこやかに保つと言われています。
トウキンセンカ花エキス キク科植物、トウキンセンカの花を抽出して作られたエキス。お肌をすこやかに保つと言われております。
ヤグルマギク花エキス キク科植物、ヤグルマギクの花から抽出されたエキス。お肌をひきしめ、すこやかに保つと言われています。
ローマカミツレ花エキス キク科のローマカミツレの花から取られるエキス。お肌をすこやかに保ち、フケ予防効果があるとも言われています。
ミリスチン酸 ヤシ油やパーム核油由来の脂肪酸。エモリエント効果や保湿効果があり、潤滑剤、増粘剤、安定剤として使われます。
ココイルアルギニンエチルPCA アミノ酸系の殺菌防腐剤。リンス剤としても使用でき、マイルドなコンディショニング剤として用いられる。
BG 化粧品などに多く含まれている保湿剤の一種であり、 防腐効果、殺菌効果などもあります。
ヘキシルデカノール 油性原料(油ぎらない感触を出す)、安定で酸化しにくい。
アジピン酸ジイソブチル 可塑剤、エモリエント剤。
フェノキシエタノール 防腐殺菌剤として使われる成分。緑茶など自然界に天然物として存在する成分です。

商品一覧

サロンUSE商品 LUV MEリーブインヘアパック
業務用商品 マックスピュリティーシリーズ
お問い合わせはこちら
小ロットから製造ができる化粧品OEM・ODM
コスメ・宗本舗 ブログ

株式会社コスメ・宗本舗

〒354-0026
埼玉県富士見市鶴瀬西3−17−6
TEL:049-293-9586
FAX:049-293-9587